フォト

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test
無料ブログはココログ

« 何ぁんだ? | トップページ | ラジオ体操最終回 »

2011/08/27

神保町・喫茶店名鑑

この街に越してもう3年になる。思えば早いものだ。

神保町と言えば、古書の街。古本屋の代名詞といっても言い。

そして古本屋につきものなのが喫茶店。お気に入りの店に入って、時間をかけて選んだ古書のページを早速めくるのは楽しい時間だ。

有名店が多くて、いまさら紹介するまでもないけれど、自分なりのコメントを付けながら紹介してみようと思う。

神保町喫茶店2

『さぼうる』。いわずと知れた超有名店。雰囲気は申し分ない。店主のおじいさんの記憶力はすごいもので、「あれ、もう2年振りくらいじゃない?元気にしてましたか」なんていう会話が聞こえてくる。店の入り口にトーテムポールがある。

神保町喫茶店2

『さぼうる2』 

いかにも『さぼうる』の2号店みたいでしょ。そうなんだけどね。

神保町喫茶店

『ミロンガ ヌォーバ』

BGMにタンゴが流れるオーセンティックな喫茶店。

神保町喫茶店

『ラドリオ』

老舗の喫茶。ミロンガの斜め向かいにある。

神保町喫茶店2

『BIGBOR』

交差点の角にあるJAZZの流れる店。神保町でJAZZ喫茶に行きたければ迷わずここへ。

ガラス窓も素敵。

神保町喫茶店

『TAKANO』

読書はしたいけれど、コーヒーより紅茶が好き、という方はこちらへ。地下一階だけれども、窓ガラスが大きくて外からの明かりも入る。紅茶の品質は高い(ワイフ談)。

神保町喫茶店

『古瀬戸』

名前の通り、古瀬戸の陶器でコーヒーを供する。

神保町喫茶店

『神田伯剌西爾(かんだブラジル)』

落ち着いた店。

神保町喫茶店2

『トロワバグ』

素敵なお姉さんたちがフロア係で、おじさん方に人気があるらしい。しかしコーヒーの味はそれ以上の魅力とのこと。

神保町喫茶店2

『音叉(おんさ)』

静かな時間の流れる落ち着いたお店。

『神田白十字』

ずどーん、と天井の高い神保町で一番開放的な店。雰囲気は良いがタバコの煙がすごいとのこと。

残念だけれど、店を閉じてしまった名店もある。

神保町喫茶店3

『エリカ』

ご主人が亡くなってから店を閉じている。2006年に店主の会沢さんが亡くなられて以来、次の店主が現れるのをじっと待っている。

神保町喫茶店3

神保町喫茶店3

『ロザリオ』

地下の店。空中にフォークが止まったままで出てきそうな、正しいスパゲッティ・ナポリタンが食べられた店。フロアの女性が若いのにレトロな感じがして印象的だったのだけれど、2011年6月30日、店を閉じた。

神保町喫茶店3

« 何ぁんだ? | トップページ | ラジオ体操最終回 »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神保町・喫茶店名鑑:

« 何ぁんだ? | トップページ | ラジオ体操最終回 »

最近の写真

  • Image0_20200805071901
  • Img_6279
  • Dji_20200729_111313_730
  • Dji_20200729_115427_364
  • Dji_20200729_115706_068
  • Dji_20200729_120308_314
  • Dji_20200729_120923_556
  • Dji_20200729_121114_486
  • Img_6374
  • Image0_20200804070401
  • Image1_20200804070401
  • Img_6161