フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

« まっすぐ東へ行ってみる(2/6) 台東区 | トップページ | まっすぐ東へ行ってみる(3/6) 墨田区(前半) »

2015年10月27日 (火)

鳥島へ

鳥島へ
長い間、ずっと行きたいと思っていた憧れの場所があり、ついにそこへ旅立つことになった出発の朝を想像してほしい。あの期待と不安が一緒になった、ヘソの下あたりがキューンとする感覚を。

その切符がいま僕の手にある(といっても紙がある訳じゃない。最近、切符はみんな電子化されてしまった)。たくさんの障害があったけれど、仲間や家族の手助けと応援でここまでやって来ることができた。まずはそのことに心から感謝したい。ありがとう!

初めて鳥島という名前を聞いたのは小学生の低学年の頃だっただろうか。テレビの動物番組だったと思う。アホウドリという海鳥がいて、乱獲による絶滅の危機を乗りこえて少しずつ数を増やしつつある、という話だった。

その番組の中で僕の心を強烈に捕らえたのは、アホウドリの美しさと大きさと孤島の映像だった。いつかチャンスがあったら行ってみたい、自分の目で島とアホウドリを見てみたい、孤独な島を感じてみたい、そう強く願った。

結局のところ、どんなに言葉を重ねても自分で感じたもの以上のことを人に伝えることはできない。だから、僕はたくさんの経験をしたいし、それを伝えたい。これまでもそうだったし、これからもそうだ。貪欲に知りたいし、観て感じたい。

この旅はとても大きな意味を持つものになるはずで、きっとこの事を僕は将来、文章で書くことになるだろう、そんなことを考えながら僕は空港へ向かっている。

« まっすぐ東へ行ってみる(2/6) 台東区 | トップページ | まっすぐ東へ行ってみる(3/6) 墨田区(前半) »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170867/62558739

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥島へ:

« まっすぐ東へ行ってみる(2/6) 台東区 | トップページ | まっすぐ東へ行ってみる(3/6) 墨田区(前半) »