フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

« 東大、赤門辺り | トップページ | 丸の内消防署宿舎、建設進む »

2015年12月10日 (木)

デロリアンに乗れる!

デロリアンがあった

エコプロダクツ展2015に出かけた。今日しか参加できないので、回る順番を予め決めておいて朝から次々にみて回った。

会場で会った知人から、「デロリアンを見たか?」と突然聞かれた。デロリアン?何だっけな。手を引かれて連れていかれた場所には、古めかしいが所かで見たことがある車が。ああ、あれか!

デロリアン、DMC-12は、映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』に出てきたタイムマシン。その映画では、ゴミをエネルギーにして走っていた。今回は不要になった古着を燃料にしてこの車を走らせようという企画らしい。スタンプラリーをコンプリートすると乗車して記念撮影まで出きるらしく、仕事を差し置いてスタンプを押しまくっているおじさんたちが何人か見える。

デロリアンがあった

水素自動車関連のブースには人が多かったけれど、今日の僕はそこまではとても見ていられない。ちらりと横目でみて、目的の場所へ急ぐ。

デロリアンがあった

行きたかったところのひとつが木材関連のブース。ここにも沢山の人がいたのには少し驚いたけれど、内容の良さにさらに驚く。なるほどこんなてがあったか!という参考になるアイデアの宝庫だった。

デロリアンがあった

エコプロダクツ展の特徴でもあるのだが、校外学習の一環で訪れる子どもたちが多い。幼い頃から環境問題や技術に触れるというのは素晴らしいと思う。しかしその一方で、いろいろなブースで配られるお土産を目当てにしているこども(大人も)が多いのは残念な気分になる。昨年辺りからはそういったバラマキ型ブースは減りつつあるようだが、それでもかなりの数。

配られるパンフレットも不要なものまでもらっていてはゴミが増えるだけなので、僕はできるだけ受け取らずに、「チラシは結構ですから、お話しを聞かせて下さい。しっかり頭に入れますから」というようにして歩き回った。

昼食もとらずに50人くらいの話を聞いていたのでさすがに疲れた。

« 東大、赤門辺り | トップページ | 丸の内消防署宿舎、建設進む »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170867/62847288

この記事へのトラックバック一覧です: デロリアンに乗れる!:

« 東大、赤門辺り | トップページ | 丸の内消防署宿舎、建設進む »