フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

« 深く、恐ろしく真実を語る者であれ | トップページ | 上野公園のお花見は外国人観光客でにぎやか »

2016年3月30日 (水)

VOCA展2016

VOCA展2016
上野の森美術館で開催中のVOCA展に足を運んだ。開催案内には、こう書かれている。

VOCA展2016 現代美術の展望─新しい平面の作家たち
VOCA展では全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40才以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により、全国各地から未知の優れた才能を紹介していきます。今回は、33人の推薦者により32人の作家が出品いたします。

作者については誰一人知らなかったが、確かに青年らしい、精神の不安や葛藤、混沌、既存物に対する反逆と受容、未来の模索といったエネルギーを感じる作品が多かった。

「綺麗にまとまりすぎているんじゃないか、若者の心はこんなに平穏じゃないはずだぜ」というようなものもあったし、
「否定だけじゃなく、もっと深いところを見つめて、不格好でもエグり出そうよ」と思うものもあった。

残念だけど1/3くらいは、僕の心には引っ掛からなかった。それでも、これはいいいなぁ、と感じるものもたくさんあって、彼らのこれからの活動が楽しみだ。

« 深く、恐ろしく真実を語る者であれ | トップページ | 上野公園のお花見は外国人観光客でにぎやか »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170867/63415096

この記事へのトラックバック一覧です: VOCA展2016:

« 深く、恐ろしく真実を語る者であれ | トップページ | 上野公園のお花見は外国人観光客でにぎやか »