フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

« 木材会館の快適空間 | トップページ | 黄蜂:コマルハナバチのオス »

2016年6月18日 (土)

ペリー上陸

ペリー上陸

神奈川県庁での用件が終わってから、遅い昼食を海辺で食べた。
日本大通りと海岸通りが交差するこのあたりは、1854年3月8日にペリー提督が上陸した場所だということだ。
言うまでもなく、長い鎖国を終えて、明治時代に入っていく象徴的な場所。

ペリー上陸

1854年。9年後には、まさにこの場所で岡倉天心が誕生する。また、この時代を語るとき欠かせない渋沢栄一が15歳で一人で藍の買い付け販売をしていたころ。帰国したジョン万次郎が江戸で英語を教え、坂本龍馬は江戸で遊学していたときだ。
英雄たちが割拠していた頃を想って心の深いところがじいん、と熱くなるのを感じた。

ペリー上陸

せっかく神奈川県庁にいったので、友人のNさんに連絡を取ってちょっとだけお会いした。

« 木材会館の快適空間 | トップページ | 黄蜂:コマルハナバチのオス »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

PINKさん、コメントありがとうございます。
地元だからよくいらっしゃいますよね。私はたまにしかいかないので結構新鮮な気持ちです。それを差し引いても素敵な場所だと思います。

この辺りしょっちゅう、通りますが……
そんなこと考えたことも……😅

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170867/63796218

この記事へのトラックバック一覧です: ペリー上陸:

« 木材会館の快適空間 | トップページ | 黄蜂:コマルハナバチのオス »