フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

« クラムボンを見つけた | トップページ | 飛べない豚 »

2016年8月15日 (月)

夏休みの原風景

夏休みの源風景
もし、僕にとっての「夏休み」をたった一枚の絵で表現するとすれば、それは海でも山でもなく、意外にも部屋の中の風景だろうと思う。

小学生の夏休み、学校のプールから帰ってきて、家で昼飯を食べたあとの軽い倦怠感が好きだった。首振り扇風機がつくるブォーン、ブォーンという人工的な風の音の中で、いつの間にか昼寝をしてしまう。

しばらくして目を覚ますと、どこにいるのかを見失っている自分がいる。違和感のある天井の板目を見ながら、自分の場所を記憶の糸をたどるように徐々に思い出していく。

外の天気は申し分なく良く、青い空の向こうに雄大積雲が見える。簾(すだれ)越しに優しい光が差し込んで、どこかで鋳物で作った風鈴がなっている。色彩はどれも鮮烈だし、光と影のコントラストはこんなにも強いのに、なぜか景色全体が薄く霞がかかったようにぼんやりとしている。

僕にとっての夏休みの絵はこんな感じだ。

そんな懐かしい風景に、何十年かぶりに今日、出会った。その余韻が失われてしまうのが残念で、居間の畳から起き上がるのをためらった。

« クラムボンを見つけた | トップページ | 飛べない豚 »

1.自分のこと(生き方)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170867/64061514

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの原風景:

« クラムボンを見つけた | トップページ | 飛べない豚 »