フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

カテゴリー「1.自分のこと(生き方)」の2090件の記事

2017年8月13日 (日)

夏のテーマは「イギリス」

Union566907

子供の頃はやれと言われてもやらなかった夏休みの宿題。大人になってからは夏の大きな楽しみのひとつになっている。

僕の場合、課題を自分で設定して、夏の間、関連する書籍や映像、関係者へのヒアリングなどをして理解を深める活動を一通りやってみる。テーマはできるだけこれまで自分がやってこなかったものを選ぶことにしている。

2015年は第二次大戦と日航機墜落事故、2016年は第一次世界大戦と近代日本史。

さて、今年は何にしようかなと考えているうちに8月も半ばになってしまった。夏休みの宿題を始めるのはたいていこの頃だったし、まぁいいか、ということにしてテーマを探してみたところ、イギリスが面白そうなので、これに決めた。

行ったことはないが、きっといつか行くだろうし、たぶん気が合うのではないかと思う。ブリグジットもあったし、その背景まで含めて学んでみるのに良さそうだ。早速、図書館と本屋に行ってみよう。

人生最期の富士登山

昼の富士山

人生最後のつもりの今回の富士登山。

昼間にも少し時間をとって歩いてみた。何せ6日間も山頂付近にいるのだ。

続きを読む "人生最期の富士登山" »

2017年8月12日 (土)

中岡さんと来た所、行けなかった所

中岡さんと来た所、行けなかった所

また、中岡さんが癌になる前、富士山の山頂のこの小屋の前で登頂祈念の写真を撮った。

その時、中岡さんは山頂火口をぐるっと一回りするお鉢めぐりをしたかったようなのだけれども、僕は高山病にやられて少しでも早く下山したくて断った。

続きを読む "中岡さんと来た所、行けなかった所" »

死んでもいいから登りたい人たち

死んでもいいから登りたい人たち

富士山八号目の山小屋。
こ!からひどい雨ご降るというのに次々に登ってくる。昨日は5号目を5,800人が通過したらしい。

本当は7合目や8合目の山小屋に泊まり、ここで日の出を見て、明るくなってから山頂を目指すというのが安全で良いのだが、山頂でのご来光というのは魔力のようなものがあって、みんな無理して山頂を目指す。

結局、このあと雷雨になって、山頂ご来光を目指した多くの人が日の出よりもだいぶ前の時間に下山をすることになった。9合目では落雷もあったが、ともなく死人が出なくて良かった。

続きを読む "死んでもいいから登りたい人たち" »

8号目 元祖室

8号目 元祖室
3連休中の中日。富士山山頂は今年一番の混雑を迎えている。
天気は雨。それでも人々はどんどん登ってくる。

2017年8月11日 (金)

また、富士山に登る

また、富士山に登る

先週に続いて富士山へ登る。

ここは富士スバルライン5合目。実に富士山に登頂する人の約半分がここから登山する。

登山をしないで富士山の雰囲気を楽しむために、ここまで来る人もかなり多い。

続きを読む "また、富士山に登る" »

2017年8月 6日 (日)

富士山の月明かり

富士山の月明かり
8月6日の午前0時は富士山の8.5号目の御来光館で迎えた。
今年一番の混雑で真夜中だというのにずいぶんな人だ。
今夜は月明かりがあって登りやすい。

2017年8月 5日 (土)

それぞれの御来光

それぞれの御来光

まったく物好きだなぁ。こんなにも沢山の人が(今朝は1800人登ってきた)日の出を目指して富士山の山頂に集まってくるなんて。
外国人も多いが、3割りくらいか。

続きを読む "それぞれの御来光" »

8号目蓬莱館

8号目蓬莱館

富士山に来ている。

泊まっているのは8合目の蓬莱館。夕暮れ時、外へ出てみたら雲海が広がっていた。

僕はここで真夜中に起きて、ご来光を目指して登ってくる登山者を数えている。

続きを読む "8号目蓬莱館" »

忍野八海視察

忍野八海視察

外国のお客さんを忍野八海まで案内することに。

こないだの那覇にも驚かされたが、ここも大半がインバウンドでびびる。

続きを読む "忍野八海視察" »

より以前の記事一覧