フォト
無料ブログはココログ

2006年5月新婚旅行

  • 帰宅
    だいぶ遅れてしまったけれど、ハワイイ・カウアイ島へ新婚旅行。

アクセス調査

  • google analytics test

カテゴリー「3.ふと思ったこと」の539件の記事

2018年2月19日 (月)

下北沢が変わる!

Dsc_1323800x450

用事があって下北沢に出かけた。実に10年ぶりくらいのことだ。

下北沢、世田谷代田、東北沢の各駅の工事が行われているようで、駅前は大きな変化の時を迎えている。下北沢の駅もずいぶん様子が変わっている。

下北沢はブランド力があるものの、空洞化や計画性の欠如から住民や利用者にとっての好感度が伸び悩んでいる。世田谷で一番子どもが少ないエリアでもあるそうだ。これからの開発でそうした地域の悩みが解決できたら良いな、と思う。

2018年2月17日 (土)

日本武道館の南側、工事中

Dsc_1320800x450

九段下の北の丸公園にある日本武道館。

この南側のエリアで工事が行われている。何の工事かは知らないが、結構な規模だ。

続きを読む "日本武道館の南側、工事中" »

2018年2月16日 (金)

今、水道橋のカレーが熱い!!

Dsc_1315800x450

カレーの聖地と名高いのは神保町だが、ここ数年、その隣町の水道橋でカレー屋の新展開がめざましい。以前からある店舗を加えると、見逃すことのできないお店がいっぱいだ。

東口でいえば、シンガポールカレーの「海南鶏飯」、欧風カレーなら「フランス亭」、絶対的なうまさの「日乃屋カレー」、根強い人気の「YAMITSUKIカリー」などはチェーン店とはいえ外せないし、インドカレー系のお店はかなり多い。「クレオール」のグリーンカレーは感動のおいしさだし、「まんてん」は神保町という話もあるが、庶民カレーの大様として、ぜひここに加えたい。 西口では、ゴーゴーカレー、CoCo壱番屋、上等カレーなどの日本風カレーに加え、インドカレーのSAPANA、タイカレーのバンセーンなど実力者が軒を並べる。そこへ来て、年末から「カレーは飲み物。」と金沢カレーの勇者「カレーの市民アルバ」が殴り込みとも言うべき参入を果たすという、まさに混沌とした状態。果たして5年後に何件が生き残れるのだろうか。 今、水道橋のカレーから目が離せない。

写真は「カレーの市民アルバ」。以前、金沢で本店に行ったのを思い出して懐かしくなった。

2018年1月21日 (日)

渋谷駅工事の進捗2018年1月

渋谷駅工事の進捗2018年1月
宮益坂下の工事の状況。盛り上げが進む。

2017年12月 5日 (火)

都心の飯場

都心の飯場
今朝は久しぶりに皇居回りのジョギングを楽しんだ。少し時間が空いたので景色の変化が大きい。大手町の交差点の工事もだいぶすすんでいた。工事関係者の簡易宿泊所(飯場)があったのだが、都心部の景気に不釣り合いで、反ってそれがおもしろい。

2017年12月 4日 (月)

九段下ビルの建設開始か

九段下ビルの建設開始か
九段下ビルの建設開始か
長く放っておかれた九段下ビルの跡地。建設の看板が立ち工事が始まりそうだ。できるのは予想通り、専修大学らしい。

神保町『キッチン グラン』

神保町『キッチン グラン』
神保町『キッチン グラン』
二人で息の合った厨房での仕事。お互いが背中で会話をしている。歴史を感じる。

2017年11月29日 (水)

アラスカまで行ってきたブイ

アラスカまで行ってきたブイ
この黄色いブイは、この食堂の玄関に置いてあったもので、それが津波で流され、ずいぶんあとにアラスカまで流れていった。それを拾った人がいて、故郷に戻ってきたという、数奇な運命のブイ。

仙台空港

仙台空港
震災直後に来たときは津波でめちゃめちゃになっていた空港が、すっかり立派に稼働しているのをみて不思議な気持ちになった。

2017年11月18日 (土)

銀座『白いばら』閉店近づく

銀座『白いばら』閉店近づく

銀座にある最後のキャバレー『白いばら』が、明年平成30年1月に閉店するそうだ。

今日は近くに用があったので入り口で記念の撮影。

『白いばら』の創業は昭和5年(1930年)というから、太平洋戦争の始まる前のことだ。すごい歴史だ。

若輩者の私は、キャバレーなるものは体験したことがないが、いい機会なので誰かと行ってみようかなとも思っている。誰か一緒に行きたいという方がいないだろうか。

看板にある「あなたの郷里の娘を呼んでやってください」のフレーズが気になる。さて、僕のふるさとはどこだったかな。。。

より以前の記事一覧